【イベント報告】9/1(土) フラメンコナイト2 開催いたしました!

2018年9月1日(土)、福祉コミュニティカフェ亀吉にて
「フラメンコナイト2・セビジャーナス祭り」
を開催いたしました。
踊り手は総勢18名。お祭りにお越しくださった方々は60名程。
台風により延期になった当イベントですが、たくさんの方にお越しいただき、大変な盛り上がりとなりました!

今回は、アンダルシアの大地から生まれた陽気なSevillanas(セヴィジャーナス)を中心とした曲で構成。
踊り手の方々はほぼ全員それぞれSebillanas を披露してくださいました。
また、短い時間の中で自分の個性を華やかに引き出し、あふれんばかりのリズム感の中で踊られるブレリアや
ジプシー・カルテンの中で最も古く基本的な形式の一つタンゴもありました。


スペイン料理を味わっていただきながら、flamencoを堪能して頂いた2時間となったと思います。
そして、財部先生のダンスは、急きょ1曲追加。連続して8分以上踊り続ける姿は、会場にいた全ての方がくぎ付けになっていました。

最後はジプシールンバ。
踊り手の皆さんが舞台にてそれぞれの踊りを一緒に披露してくださいました。
観客で来ていたかた数名も舞台へあがってくださり、トリにふさわしい盛り上がりとなりました!
特に、就労支援の皆様が率先して舞台へ上がられ、踊った事のない曲目で即興ターン、また一般の方々とペアを組んで踊ってくだいました!


興奮冷めやらぬフラメンコナイト。
今後も継続して開催していきたいと思います!